FC2ブログ



| Home |Next
グランドレディー フラ コンペティション ご報告

リエ 
あろは♪
3月24日に行われたグランドレディーフラ コンペティションのご報告が

大変遅れてごめんなさい。
この1ヶ月、いろいろと考えることやバタバタが続いていて

さて、ご報告です!
グループディヴィジョン 2位でした

マヌワイ先生やクラスメートからはきっと身びいきもあるのでしょうが、
「グループの中で、一番良かったよ」と嬉しい言葉を頂きました。
審査員のジャッジより、その言葉が嬉しかったです 

ここ3ヶ月余り、コンペに打ち込んで結果を得られたこと、
何よりもフラの踊り以上にたくさんの学びがあったこと。
今後のフラ・ライフに生かして、ALBの皆にフィードバックする

ことが私のミッションだと思います。

本番前日にスタジオでレイメイク・アーチストのウマハナさんの

ご指導で、自分達の生のレイを作り、
当日は朝早くスタジオ集合して、
プロのメイクさんに来ていただいて、ヘア・メイク。
先生のヒトコトで ヘアは、普通盛り⇒特盛りへ
これじゃ、つっぱり君かシェケナベイビー、ロックンロール!
正直どんどん盛り上がっていく
尋常ではない頭上を見て、20cm近くの盛り上がり、
正直、誰か止めてぇ・・・

と思いました。

タワーか仏舎利のような頭に先生やクラスメートがお花を挿してくださって、歩くケンザン出来上がり!
グランド レディー
ちなみに上記写真の普通盛りは壮行会の時のヘア・スタイルです。
この時のヘアは普通盛りですね。
マヌワイ先生のお教室では本番前に必ず壮行会を催してくださって、
今回は約100名近い人達の声援を頂いて、 教室の一体感と応援のパワー、
本番に向かっての「さぁいくぞ!」と
マヌワイの看板を背負っている自覚と決意と高揚感を得られます。

スタジオから浅草公会堂に向かうタクシーに乗る時も、
花嫁さながら頭がぶつからないように注意をして、
時間ぎりぎり、小走りの仏塔6名!
通行人のガンミも気にならない程、あせっているコンペ組。

その上、迷路のようなバックステージでは、
自分達の楽屋が分からず、右往左往!

そんなこともあいまって、本番ではコンペ組は過緊張がなかったようです。
もとより、良いか悪いかは別問題ですが、
私はいつも全然緊張はしません。
曲がかかるとスィッチが入ります。
ただ、曲の途中、立ち居地が気になり、おっと大変!修正を

しましたが・・・
この時集中が切れて、心よりも頭が働いたことが、今回の大きな反省点のひとつです。

そして踊り終わった後、静かでフラットの心持ちの私自身が意外でした。

長く在籍させて頂いたマヌワイ先生のお教室から、
この桜の季節に、私自身も卒業の時期が来ていたのです。

そのことが心に化学変化をもたらしているのかも知れません。

いずれにしろ、コンペで結果を残したことが、
私自身の道を歩くきっかけになったことは確かです。
K0050045.jpg

スポンサーサイト



未分類TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next